利用規約

appiaries profiles ユーザー利用規約 (以下、”本規約”といいます) は、本サービスの利用者(以下 “ユーザー”といいます)がピーシーフェーズ株式会社(以下、”当社”といいます)が提供する appiaries profilesサービスと当社、または当社と提携するパートナー企業(以下、”当社パートナー企業”といいます) が管理・運営するウェブサイト(以下、”本サービス”といいます) にアクセスし利用すること、およびエンドユーザーが本サービスの利用を通してアクセスする可能性のある全ての情報(データファイル、テキストファイル、コンピュータソフトウェア、音楽ファイル、音声や音源ファイル、写真ファイル、ビデオや画像ファイルを含む)(以下、”本コンテンツ”といいます) に適用されます。本サービスにアクセスし利用するには、本規約への同意と遵守が必要です。本サービスへのアクセスや利用を以て、本規約に同意したことになります。

基本条件

ユーザーは、本サービスのいかなる形態での利用、および利用により引き起こされる結果に対してもユーザー自身が単独で責任を負います。ユーザーが送信し、投稿し、または表示した一切の情報は、それが公開の対象となっているものに関して、本サービスの他のユーザー、あるいは他社のサービスやウェブサイトを通じて、閲覧可能になります。ユーザーは、本規約の下で他の閲覧者が不快に思わない情報のみを提供しなければなりません。 ユーザーは、拘束力ある契約を当社と締結でき、かつユーザーに適用される一切の法令により本サービスを受けることが禁止されていない場合に限り、本サービスを利用することができます。ユーザーは、本契約(本規約中の「本契約の成立、および申込み等」において定義されています)、およびユーザーに適用される一切の法令に従い、本サービスを利用しなければなりません。また、本サービスは13歳未満の子どもは利用できません。成人者はユーザーは自身が成人していることを保証するものとし、13歳以上20歳未満の未成年者は親権者の同意を得ていることが、本サービスの利用条件になります。

当社、および当社パートナー企業が提供する本サービスは常に進化し続けており、本サービスの形態と特徴はユーザーに対して事前に通知することなく随時変更されます。また、当社は、ユーザー、またはユーザー全般に対して本サービス(または本サービスに組み込まれているいずれかの要素)の提供を(永久的にまたは一時的に)終了することができ、またユーザーに対してそのことを事前に通知せずに終了する場合があります。この場合にユーザーが被った一切の損害について、ユーザーは、当社を免責するものとし、当社に対して上記損害に関する一切の請求権を放棄することに同意します。

当社は、ユーザーに対して事前に通知せずに何時でも当社単独の裁量で利用と保存に制限を設ける権利を保有し、当該制限に伴いユーザーが被った一切の損害について、当社を免責するものとし、当社に対して上記損害に関する一切の請求権を放棄することに同意します。

本サービスは広告を含むことができ、本サービス上のコンテンツその他一切の情報、本サービスからユーザーへの照会、その他の情報を広告の掲載対象とすることができるものとします。本サービス上での当社による広告の種類と規模は随時変更されます。

本サービスへのアクセスと本サービスの利用を当社がユーザーに対して許諾することと引き換えに、ユーザーは、本サービス上あるいは、ユーザーや他者から提供されたコンテンツもしくは情報に関連して、当社、当社パートナー企業、および当社が認めたプロバイダーその他第三者が広告を掲載できることを承諾します。

プライバシー

ユーザーから当社に対して提供される一切の情報は、当社によるユーザー情報の収集と使用に関する当社規約「個人情報の取り扱いについて」の適用を受けます。ユーザーは、本サービスを利用することにより、当社が当該情報を日本国その他の国々に移転することを含め、当社による使用、保存、複製、翻案、改変、適応、修正、変換、出版、公の場での実施や展示、配信、公衆送信、送信可能化、二次的著作物、もしくは共同著作物の作成、録音、録画、上演、上映、または頒布(以下”使用等”といいます)のために当社が当社が規約「個人情報の取り扱いについて」に従って無償でその情報を収集し使用することを承諾するものとします。当社は、ユーザーへの本サービス提供の一環として、必要に応じて、新サービス や管理メッセージなどの案内(以下”本案内”といいます)をユーザーに提供します。本案内は本サービスとユーザーのアカウントの一部であると見なされます。ユーザーは、本案内を受け取ることを拒否できません。

パスワード

ユーザーは、本サービスへのアクセスに用いるパスワードの安全性の確保、およびパスワードが必要となるあらゆる活動や行為に関して責任を負います。 セキュリティの高いパスワード (大文字、小文字、数字、記号を組み合わせたもの) を使用することを強くお勧めします。当社は、パスワードに起因して生じたいかなる損失や損害に対しても責任を負いません。

コンテンツ

全てのコンテンツについて、それが公開されているか非公開なのかに関わらず、そのコンテンツを発生させた個人が単独で責任を負います。当社は、本サービスを介して送られたコンテンツを監視あるいは管理することはできません。また、当社は、当該コンテンツに関して責任を負うことはできません。本サービスを介して送られた、または取得したコンテンツあるいは素材を使用もしくは内容を信用することは、ユーザー本人のリスクの下で行うものとします。

当社は、本サービスを介して送られた一切のコンテンツもしくは通信内容が、完全であり、真実であり、正確であり、あるいは信頼できるものであることを、是認せず、支援せず、表明せず、保証しません。また、本サービスを介して表明されたいかなる意見も是認しません。 ユーザーは、本サービスを利用することにより、不快な、有害な、不正確な、あるいは不適切なコンテンツ、場合によっては不正もしくは人を欺くコンテンツが表示される可能性があることを承知します。コンテンツ内の誤りや欠落の一切の結果、あるいは本サービスを介して投稿され、電子メールで送信され、伝送され、取得され、あるいは他所で一斉送信されたコンテンツの使用の結果招いたあらゆる類の全ての損失もしくは損害について、当社はいかなる状況の下でも一切その責を負いません。

ユーザーの権利

ユーザーは、ユーザーが本サービス上に、もしくは本サービスを通じて提出し、送信し、または表示する一切のコンテンツに対する権利を保有しています。ユーザーは、本サービス上にもしくは本サービスを通じてコンテンツを提出し、送信し、表示することにより、(現在のものか今後開発されるものであるかに関わらず)全ての媒体もしくは配付方法において、当該コンテンツを使用等するための世界規模で、非独占的で、無償の、ライセンスを(当社が第三者との間でサブライセンスを許諾する権利を付与した上で)当社に対して許諾します。

ユーザーは、当社が当該コンテンツを、当該コンテンツの使用に関する当社規定に従って、他の媒体とサービスでの当該コンテンツのシンジケーション、または使用等するために、当社と提携する他の会社、組織、または個人に対して提供する権利がこのライセンスに含まれることに同意します。

当社、または当社と提携する他の会社、組織、もしくは個人による当該追加的使用等は、ユーザーが本サービスを通じて提出し、投稿し、送信し、提供するコンテンツに関してユーザーに対して報酬を一切支払わずに行うことができるものとします。

当社はユーザーのコンテンツを、コンピュータネットワーク上でかつ様々な媒体においてそれを使用等することができるものとし、一切のネットワーク、装置、サービスもしくは媒体の要件あるいは制限にかかるコンテンツを適合させるために必要に応じてユーザーのコンテンツに変更を加えることができるものとします。

他のユーザーと当社パートナー企業によるユーザーのコンテンツの使用を含め、ユーザーによる本サービスの利用、ユーザーが提供する一切のコンテンツ、およびその結果について、ユーザーはその責を負うものとし、当社は一切の責任を負わないことにユーザーは同意します。ユーザーは、ユーザーが作成したコンテンツを当社、および当社パートナー企業が使用等しうること、そして当該使用等のためにコンテンツを提出する権利がユーザーにない場合でもユーザーが当該コンテンツに関する一切の責任を負うことに同意します。当社によるユーザーのコンテンツの使用等については、この規約に従って使用等している限り、当社は一切の責任を負いません。ユーザーは、ユーザーが提供する一切のコンテンツに関して本規約により付与される権利を付与するために必要なすべての権利、権限および権能をユーザーが所持していることを表明し保証します。かかる表明、または保証に違反する事情が判明した場合には、ユーザーは自己の費用、および責任で解決するものとし、当社、またはパートナー企業が損害を被った場合には当社、またはパートナー企業が現実に被った損害額(訴訟費用、弁護士費用を含みます)相当額をユーザーが賠償するものとします。

当社はユーザーに対し、本サービスの一部として当社からユーザーに提供されるソフトウェアを使用するための世界規模で、譲渡不能で、非独占的なライセンスを付与します。このライセンスは、当社が提供する本サービスについて、ユーザーが本規約で認められる方法で使用、および享受できることをその唯一の目的としています。

appiaries profilesサービスの権利

本サービス(ユーザーから提供されたコンテンツを除く)に対する一切の権利、権原、および利益は、当社、およびそのライセンス提供者が独占的に所有します。本サービスは日本国と諸外国の双方の著作権法、商標法その他の法律により保護されています。本規約のいずれの内容も、当社の名称もしくは本サービスの商標、ロゴ、ドメイン名、その他の固有のブランドフィーチャーを使用する権利をユーザーに対して与えるものではありません。ユーザーが当社、もしくは本サービスに関して提供する一切のフィードバック、意見、または提案は完全に任意であり、当社はかかるフィードバック、意見、または提案を、当社が適切であると判断した方法で、ユーザーに対して一切義務を負わずに、自由に使用することができるものとします。

本サービスのコンテンツおよび使用に関する制限

当社は、本サービス上の本コンテンツを削除し、配布を拒否し、ユーザーによる本サービスおよび本コンテンツの利用を停止し、ユーザー名を再利用し、およびユーザーのアカウントを削除する権利を常に有します。本サービスを利用する上で何が禁止されているかをよく理解するためには、(本規約の一部を成す)「利用目的制限方針」をご覧ください。当社は、

  1. 適用されるすべての法令や規則、法的手続きや政府の要請に従うこと、
  2. 本規約を施行すること(規約違反の疑いがある場合にそれを調べる目的を含みます)、
  3. 不正、セキュリティ、技術的な問題の検知、防止、取り組みを行うこと、
  4. ユーザーからのサポートの要望に応じること、
  5. 本サービスやそのユーザーや公共の権利や財産、安全を保護すること、

に関して、当社が必要であると判断する一切の情報へのアクセス、解読、保存、および公開を行う権利を有します。 ユーザーは、コンテンツを複製し、変更しまたはこれに基づいた派生作品を作成し、配付し、販売し、移転し、公表し、公演し、送信し、または使用することを望むときは、本サービス(または本規約)により認められる場合を除き、appiaries APIを使用しなければなりません。

ユーザーは、 次の(a)から(e)の事項のいずれも行うことができません。

  1. 本サービス、当社のシステム、もしくは当社のプロバイダーの技術的な配信システムの非公開部分にアクセスし、これを改竄し、もしくは使用すること、
  2. 当社のシステム、もしくはネットワークの脆弱性を調査し、走査し、試験し、または本サービスに関するセキュリティ手段、もしくは認証手段に違反し、またはこれを回避すること、
  3. 当社から提供されている当社の現在利用可能な公開インターフェースを通じる(かつ、その使用条件に従うものとします)以外の一切の手段(自動かそうでないかにかかわりません。)により本サービスにアクセスし、探索し、または当該アクセス、もしくは探索を試みること。ただし、当社と別途書面により締結した契約においてこれを行うことが認められている場合はこの限りではありません(注:本サービスのクローリングは、robots.txtファイルの規定に従って為される場合には許されます。ただし、当社の事前の承諾なくして本サービスから情報を自動取得することは明示的に禁じられています)、
  4. いずれかの電子メール、もしくは投稿に含まれるTCP/IPパケットヘッダー、またはヘッダー情報の一部を偽造し、または方法の如何を問わず変造された情報、詐欺的情報、もしくは虚偽であると判明している情報を送る目的で本サービスを利用すること、
  5. 本サービスに対してウイルスを送る、負荷をかける、大量データを送信する、スパムする、大量の電子メールを送りつけるなどして、本サービスを妨害しあるいは本サービスに過度の負担を与えるようなコンテンツ生成のスクリプトを使用することにより、ユーザー、ホスト、もしくはネットワークのアクセスを妨害し、または中断させる(またはこれらを試みる)こと。

著作権に関する規定

当社は第三者の知的財産権を尊重し、本サービスのユーザーも第三者の知的財産権を尊重しなければなりません。当社は、著作権侵害容疑の通告を受けたときは、その通告が準拠法に従っており当社に対して適切に与えられた場合は、その通告に対応します。当社のコンテンツが著作権を侵害する形で複製されたとユーザーが確信する場合は、当社に対して次の(a)から(f)の情報を、書面にて速やかに提供してください。

  1. 著作権所有者または著作権所有者を正式に代理する人の物理的あるいは電子署名、
  2. 侵害されたと主張する著作物の名称、
  3. 除去されるべきであり、またはアクセスを不可能にすべきである、侵害している、もしくは侵害活動の対象であると主張される資料の名称、およびその資料の所在を当社が特定するために十分な情報、
  4. ユーザーの住所、電話番号、電子メールアドレスを含むユーザーの連絡先情報、
  5. その資料を申し立てられた方法で使用することについては著作権所有者、その代理人、もしくは法令はこれを許可していないとユーザーが誠実に確信する理由、
  6. 通告の内容が正確であることと、虚偽の供述を行うと偽証罪に問われることを承知した上でユーザーが著作権所有者の正式な代理人であることを述べた供述。

当社は、侵害していると主張されたコンテンツを、予告せずに当社単独の裁量で削除する権利を留保します。また、該当のユーザーが侵害を繰り返していると当社が判断した場合には、当社は、当社の単独の裁量でそのユーザーのアカウントを停止、または抹消できます。本サービスとの関連で発生する著作権侵害容疑の通告を受ける当社指定の著作権代理人は下記のとおりです。
名称: ピーシーフェーズ株式会社
住所: 東京都渋谷区神宮前6-19-20 第15荒井ビル6階

現状有姿での本サービスの提供

本サービスやコンテンツへのアクセスや利用については、ユーザーが自身の判断、および責任において行うものとします。ユーザーは当社のサービスの「利用可能時点」における「現状有姿」で本サービスが提供されることを理解し同意するものとします。さらに、当社、および当社パートナー企業は、明示的か黙示的かを問わず、本サービス、および本コンテンツが有償の可能性があること、特定目的への適合の有無、および第三者に対する権利侵害がないことについて保証しません。当社は、いかなる保証も行うことはなく、完全性、正確性、可用性、適時性、本サービス、および本コンテンツのセキュリティや信頼性に関するいかなる責任も負わないことにユーザーは同意するものとします。当社は、本サービスや本コンテンツにアクセスし、または利用したことに起因するコンピュータシステムの障害、データの損失またはその他のユーザーに生じた一切の損害に関し、一切の責任、および義務を負いません。ユーザーは、本サービスに関わるいかなる本コンテンツやその他の情報の削除(あるいは保存・送信の失敗)についても、当社 が一切の責任、および義務を負わないことに同意するものとします。当社は、本サービス、および本コンテンツがユーザーの要求に合致すること、および、ユーザーが本サービス、および本コンテンツを中断無く、安全に、誤り無く利用できることを保証しません。当社から直接に、または本サービスを通じてユーザーが得た通知や情報は、それが口頭であるか書面であるかにかかわらず、本規約に記載されていない新たな保証を構成することはありません。

リンク

本サービスは第三者が管理、もしくは運営するウェブサイト、またはリソースへのリンクを含む場合があります。ユーザーは、

  1. 当該ウェブサイト、もしくはリソースの利用可能性、もしくは正確性
  2. 当該ウェブサイト、もしくはリソース上の、または当該ウェブサイト、もしくはリソースから入手できるコンテンツ、商品、またはサービス

につき、当社がその責を負わないことに同意します。当該ウェブサイト、もしくはリソースへのリンクが存在することが、当該ウェブサイト、もしくはリソースから入手できるコンテンツ、商品、もしくはサービスを当社が是認したことを明示的にも黙示的にも示すものではありません。ユーザーは、当該ウェブサイト、もしくはリソースを利用する場合、当該利用の責任をユーザー単独で負うものとし、当該利用に伴うすべてのリスクをユーザーが単独で負担するものとします。

責任の制限

  1. ユーザーが本サービスにアクセスしたこともしくは本サービスを利用したこと、あるいはアクセスすることができずもしくは利用することができないこと、
  2. 本サービス上の第三者の行為もしくはコンテンツ(他のユーザー、または第三者の名誉毀損行為、不快な行為あるいは違法な行為を含みます)、
  3. 本サービスを利用して得た一切のコンテンツ、および
  4. ユーザーの送信した内容またはコンテンツへの無断のアクセス、使用、もしくは変造

が原因による、利益の喪失、データの喪失、使用の喪失、のれんその他の無形財産の損失等の直接的損害、間接的損害、付随的損害、特別損害、派生的損害、懲罰的損害については、担保責任、契約、不法行為(過失を含みます)、その他の法的構成によるか否かにかかわらず、また、当該損害の発生する可能性があることが当社に対して通知されていたか否かにかかわらず、さらに、本書記載の救済がその基本目的を果たしていないことがわかった場合でも、当社とその子会社、関連会社、役員、被用者、代理人、当社パートナー企業およびライセンス提供者は、適用法令が認める限度において、上記の損害につき免責されます。
本利用規約の他の規定にかかわらず、本利用規約又はユーザーに適用される本サービスに関する一切の規約等(以下「本規約等」といいます。)が消費者契約法2条3項の消費者契約に該当する場合は、本規約等のうち、当社の損害賠償責任を完全に免責する規定は適用されないものとします。この場合、当社の債務不履行又は不行為に基づきユーザーに損害が発生したときは、当社は、当該ユーザーが直接被った損害を上限として、損害賠償責任を負うものとします。

権利放棄と可分性

当社が本規約のいずれかの権利の行使、もしくは規定の適用をしない場合、そのことが当該権利、または当該規定の適用を放棄したものとはみなされませんし、当該権利または当該規定以外の権利、もしくは規定の適用を放棄したものともみなされません。本規約のいずれかの規定が無効、または執行不可能とみなされた場合でも、本規約のその他の規定は完全に有効です。

準拠法と管轄権

ユーザーは、本規約その他”appiaries”を冠して当社がユーザーに提供する一切のサービスに関連する取り決め、およびそれらに関連する一切の紛争については日本法を準拠法とすることに同意します。ユーザーは、本サービスその他”appiaries”を冠して当社がユーザーに提供する一切のサービスに関連する紛争に関しては、ユーザーの居住している地域や国にかかわらず、東京地方裁判所、または東京簡易裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とすることに同意します。

本契約の成立、および申込み等

本規約、当社のプライバシー規定、利用目的制限方針その他”appiaries”を冠して当社がユーザーに提供する一切のサービスに関連する取り決め(以下”appiariesサービス諸規程等”といいます)は、本サービス(本規約に加えてまたは代わるものとしてユーザーが当社と別に結んだ契約が扱っているサービスを除く)に関して、当社とユーザーとの間の法的拘束力のある契約(本規約において”本契約”といいます)を構成するものとします。本規約は本サービスに関して当社とユーザーとの間において結ばれた従前の契約の一切を無効にします。本規約は当社とユーザーとの間でのみ適用されるものであり、当社の子会社、もしくは関連会社、または当社が適用を認めた第三者を除き、いかなる第三者にも本規約は適用されず、本規約に基づく権利、もしくは利益を享受することはありません。

appiariesサービス諸規程等は、当社の裁量で、いつでも改訂することができます。改訂後7日以内に改訂後の最新版を当社ウェブサイト(http://www.appiaries.com/jp/c-legal/)に掲載します。行われる改訂が重要であると判断した場合、ユーザーのアカウントで登録されたメールアドレス宛てのメール等の手段でお知らせすることがあります。appiariesサービス諸規程等の改訂が上記当社ウェブサイトに掲載された後で、当社のサービスにアクセスしたり、本サービスの利用を継続した場合には、改訂後のappiariesサービス諸規程等に従うことに同意したものとみなされます。

ユーザーは、当社が付与したアカウント、およびパスワードでログインした後に、本サービスの利用に関して行った一切の行為は、正当な権限を有する者が行った行為であり、その法律効果が完全にユーザーに帰属することに同意します。

最終改訂日:2015年12月1日